猫1匹・犬(ウィペット)2匹・おかやどかり・音楽を愛し、エキセントリックな日々を過ごす管理人の日常を綴ります。


by nana_gizmo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

結果

b0118624_0311320.jpg

サンディ「どうでしたか?」
b0118624_0305092.jpg

キュー「んふふ、ナイショ」







 行きました、検査。
やりました、サンディ&キューレット!!
祝・妊娠、確定しました〜〜〜〜〜〜〜!!!!!
でかした〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!
やった〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!

あとは1カ月、静かに過ごすのみだけど。
楽しみ〜!
何匹生まれるか、何色が生まれるか、心が躍ります。
ウィペットは何色が生まれるか、予想がつきにくい犬種。
これがまた、面白さに拍車がかかる。

キューとマーキーの親は
レッド(オレンジ色)一枚×すごく淡いフォーン一枚の組み合わせ。
出た子供たちは全部メスで6頭の姉妹。
レッドブリンドル一枚×2
レッドブリンドル&ホワイト×2
フォーン一枚×1
1頭はカラー不明

両親と同じ色が多く生まれるとは限らない。
猫のように一定の法則があるとは思えないし、ホント、不思議。
私としては、サンディくんのような赤銅色の一枚、なんか生まれると
すっごく綺麗で良いなぁ…、なんて妄想中。
もちろんキューのような、よりもっと濃い色のレッドブリンドルの一枚が
出てくるともっと良いなぁ、なんてますます夢想中。

サンディくんの血統にどんな色が多いかわかりませんが、
確かレッドやフォーンだった気がします。
キューの血統にはブリンドルやレッドが多い。
レッドやフォーン、ブリンドルが出る確率は高そう。
でもシルバーブリンドルが出る確率は低そう。
でも、出ないとは言えないところがウィペットの不思議なところ。


ま、それは置いといて。
とにかく毎日、元気に過ごすことができ、
母子ともに無事で出産を終えて、
健やかに成長し旅立っていくことを、
心から願っています。

しばらくは犬ネタが増えると思いますが、
我慢してお付き合いしてくださいませ!

b0118624_0315362.jpg

ジェントルマンのサンディくんも、困ったことがあるとこんな顔。
[PR]
by nana_gizmo | 2009-10-11 23:02 | ウィペット