猫1匹・犬(ウィペット)2匹・おかやどかり・音楽を愛し、エキセントリックな日々を過ごす管理人の日常を綴ります。


by nana_gizmo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

迷子札チョーカーを作ってみた

b0118624_113516.jpg

 オータムが迷子札を齧ってしまったので、
迷子札つきのチョーカーを作ってみました。

最近、銀粘土で雑貨を作ることに手を出しまして。
その勢いで「こんな迷子札あったら良いな」を形にしてみました。

キューマーはオーダーした迷子札があるのですが、
彼らの首が細いせいか、ちょっと大きい気がして。
ちょっと大きいものが首からぶら下がると、
キューなんかたいそう仰々しい感じなんですよ。

で、ぶら下がらなくて、シンプルで、小さいもの。
首に優しくて、負担をかけないもの。
いろいろ考えて、こんなんなりました。
b0118624_113059.jpg

何が大変って、文字が手彫りなところ(文字が踊ってるもん)。
プレートが薄いので、裏に突き抜けやしないかと内心ヒヤヒヤ。
学生時代は彫刻なんて大嫌いだったけど、今やると熱中しますね。

革を通す部分はかなり華奢な作りなので、ヤスリをかけたり
磨いたりする時は心臓が何度も止まりかけましたよ〜。
これは『いぶし仕上げ(文字が黒いあたり)』というそうで、
頭で想像した時はカッコ良かったのですが、出来上がりはちょっと
ビンボ臭い気がして、次に作る時は鏡面仕上げにしようと思いました。




裏はこんな感じで、電話番号が入ります。
(レタッチで番号は消してます)
b0118624_113277.jpg

銀粘土は焼き上がると縮むのですが、思ったよりも左右が縮み、
革を通す穴に「革が通らない!」という事態に陥り、
変なところでものすごく苦労しました。

まぁ、なんとか出来上がりました。
革細工は今までもやっていましたが、銀粘土の方が
「作ったぞ〜!」という達成感が大きくて楽しいです。
また何か作ったらご紹介しますね〜。
[PR]
by nana_gizmo | 2010-11-08 01:01 | ウィペット