猫1匹・犬(ウィペット)2匹・おかやどかり・音楽を愛し、エキセントリックな日々を過ごす管理人の日常を綴ります。


by nana_gizmo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

サンタズリトルヘルパー

 アメリカのアニメ『シンプソンズ』を見て気づいたんだけど、
シンプソン家で飼われている犬と私が描く犬って、似てる気がする?!
左端の犬が、シンプソン家の飼い犬『サンタズリトルヘルパー』。
b0118624_955974.jpg




こちらは先日も載せた私の絵と、一昨年の年賀状。
b0118624_9305954.jpg

目元とか体の雰囲気とか、なんだかどことなく似てる…。
気になって調べてみたら、納得しました。





b0118624_922575.gif

サンタズリトルヘルパーはグレイハウンドで、リタイアレースドッグ。
ホーマーとバートがクリスマスの日に、足が遅いことでレース場の外へ
遺棄された彼を拾って飼い始めた、という設定だそうです。
なるほど、雰囲気が似ているのも頷けます。


ちなみに現実のドッグレースでも、レースに興味を示さないと
早い段階から見切りを付けられてしまうとか。
たとえレースで良い成績を残したとしても、4歳前後で引退。
レースドッグのグレイハウンドたちは、過酷な運命の中で生きています。

そんな彼らに安住の地をみつけてあげよう!という団体が Greyhounds As Pets
ニュージーランドのリタイアレースドッグたちを保護し、家庭犬として生活
できるようにサポートして、里親さんの元へ送り出す活動をしています。

「6」&ニコちゃん』でも紹介しているグレイハウンドのカレンダーも
販売していて、収益の一部を保護活動のために活用しているそうです。
他にもいろいろグレハングッズがありますので、のぞいてみるのも面白いですよ。
日本からグレイハウンドを引き取ることは困難ですが、グッズを購入して
保護活動に参加するのも良いのではないでしょうか。



話は元に戻りまして…。
シンプソンズの絵柄も好きなんですが、一番好きなのは Andy Riley
前にも紹介したような気がしますが…。
b0118624_1017497.jpg

こちらは今年のカレンダーで、我が家の特等席に収まってます。
BUNNY SUICIDESというシリーズが日本でも有名なんですよ。
シュールな題材とシンプルな絵柄が好きです。

他にも Steve Skelton というアメリカ人のイラストレーターが好き。
b0118624_10315537.jpg

Steve Skeltonの絵はジグソーパズル等にもなっているので、馴染みがあるかも。

しかし、どれも同じ絵柄…。
つまり私はアメコミ調イラスト好きだということがわかりました。
自分で描く時に「そういう絵柄にしよう」と思って描くわけではなく、
なんとなく描いていくと、最後はこうなってるんです。
やっぱり好きなんですね。



なんだかまとまりのない、本日の記事でした…。
[PR]
by nana_gizmo | 2011-01-26 09:03 |