猫1匹・犬(ウィペット)2匹・おかやどかり・音楽を愛し、エキセントリックな日々を過ごす管理人の日常を綴ります。


by nana_gizmo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

雛人形

 もう6月か、早いな〜。
そして6月だってのに、雛人形。
季節丸無視のブログであります。


いろいろ触発されて、思い出した雛人形。
女の子がいるお家なら、どんな形であれ必ずありますよね。

最近は住宅事情に合わせたシンプルな作り、収納が簡単なケース入りが
一般化していますが、私の家にあったのは『御殿飾り』というもの。
紫宸殿を模した寝殿造りで、平安貴族の暮らしぶりを伺える面白いものです。
大きな御殿は全て木で作られていて、黒や朱に塗りわけられ、
金色の飾りがあちこちに取り付けられていました。


b0118624_142789.jpg

*画像は日本玩具博物館より拝借


家にあるものと近い画像を、と思ったんですが、みつかりませんでした。
実家にあるのは男雛が正面の寝殿に座し、渡殿(渡り廊下)で繋がった
東対に女雛が座していました。

この寝殿やお道具を見る度にワクワクして、
小さいながらいろんな想像をしたものです。

これを眺めて育ったせいか(そしておひな様をリカちゃん人形扱いして
よく怒られた)、平安貴族の暮らしに興味があります。
古典の授業も好きでしたし、この時代の文学もわりあい好きです。


「なぜ興味があるのだろう?」とつらつら考えていて、
雛人形のことを思い出したんですよ。
「そうか、これか!」ってな具合で。

全てを出して飾るのが大変で、今はお雛様だけ飾られていますが、
いつか奇麗に修理して、全てを飾ってみたいものです。
その時は写真を撮って、いつでも楽しめるようにしたいですね。


季節外れの思い出話で、失礼しました。
[PR]
by nana_gizmo | 2011-06-01 01:16 | 徒然