猫1匹・犬(ウィペット)2匹・おかやどかり・音楽を愛し、エキセントリックな日々を過ごす管理人の日常を綴ります。


by nana_gizmo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

バグパイプ ミーツ ヘヴィメタル

 いつも変わった音楽を探してるわけじゃないんですが。
個人的に興味深く、面白かったのでご紹介しようと思います。

バグパイプって、馴染みがないですよね。
たまたま「エディンバラ ミリタリー タトゥー」の動画を見て、
ほとんど知らないバグパイプのことを調べて行き当たりました。




曲は正統派ヘヴィメタル、AC/DCのThunderstruck。
不思議なくらい違和感無く仕上げています。

→元ネタはこちら←


バグパイプの生演奏を見たことがないので、この動画を見て初めて、
演奏する大変さを知りました。
左手はずいぶん忙しいんですね〜、驚きです!

しかも胴体部分がいつも一定の圧力になるよう、
吹いたり押したりで微調整をしているのだそう。


バグパイプの音色は伝統的かつ独特であり、
純朴な響きから牧歌的なイメージを持っていましたが、
実際は進軍の先頭で味方を鼓舞し敵を威嚇するため、武器を持たずに吹き鳴らし、
倒されても後手の演奏者がバグパイプを拾い、何事もなかったように吹き続け、
敵に「相手は不死身なのか?」と恐怖を抱かせる、重要な役目だったとか。
そう聞くとあの牧歌的な音色は、急に物悲しく感じます。




こちらは映像荒いですが、QueenのWe will rock you。
こんなミュージシャンが街角に居たら面白いなぁ。




「オーストラリアで名が知れている」というのは、このせい?
人気オーディション番組で演奏しています。
99 Red Balloonsを最後に演奏していますが、
あの曲、バグパイプに似合い過ぎで笑えました。
ネーナは棒読み、もとい棒うたい歌手でしたもんね。


「バグパイプって面白い!」と、
世界が広がったような気のする動画でした〜。
[PR]
by nana_gizmo | 2013-10-09 18:05 | 音楽