猫1匹・犬(ウィペット)2匹・おかやどかり・音楽を愛し、エキセントリックな日々を過ごす管理人の日常を綴ります。


by nana_gizmo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

久々のスタジオ

b0118624_1091538.jpg

春に入って以来、久々。
今回は難しい曲ばっかり。
[PR]
by nana_gizmo | 2008-07-21 10:09 | 徒然

ダメダメ

b0118624_20442763.jpg

以前、写真のホールへクラシックを聴きに行った時、
とっても腹立たしい出来事がありました。

クマの同僚がチケットを取ったものの行けないので譲ってくれました。
お代は聞いてから、その価値で払ってくれれば良いとか。
しかしその日のコンサートは初心者向けの選曲とはいうものの、
あまりにもプロとして演奏のクオリティが低く、その上オーケストラが
指揮者を無視しているのがミエミエで、なおかつ指揮者のパフォーマンス
能力が低いという、腹立たしい出来栄え。
当然、終わった後に食事なんかすると、非難轟々ですわ。
クマと私はホールの下にある居酒屋で、意見交換していたですよ。

そのお店は個室風を気取り、テーブルの間に簾を下げありました。
コンサート終了から30分くらい経った頃、それまで空席だった隣席に
男性3人、女性1人のグループが案内され、談笑し始めました。
その時私たちは指揮者のことをケチョンケチョンに評し終わり、
海外から招聘されたゲストをゴリゴリと酷評している最中。
こちらの話が漏れ聞こえたと思われる隣席、話がピタッと止まりました。
クマは「変だな」と思ったものの、気のせいかとスルー。
私は気付かず、快調にしゃべり続けました。

しばらく経ち、隣から本日の公演の内部事情が聞こえてきて、
やっと私も隣のグループが本日の公演関係者だと気づきました
お酒の力が手伝っているのか、かなり大胆な発言をしています。
そのうち話はさらにエスカレート。
最初はマネージメント側かと思いましたが、実は団員なのが判明。
どうやら某有名オーケストラの団員を名指しでこき下ろしています。
「○○楽団の○○さん?!ぼかぁ、嫌いだなぁ。音が下品だ」なんて
バリバリと爆弾発言投下。ストレス溜まってるな〜。

主に話しているのは並んで座る年配の男性2人(つまりベテラン)で、
向かいに座る男女は若そうで礼儀正しく、攻撃の槍玉に挙がる人々を
しきりにフォローし、困り果てている雰囲気。
女性の態度や話から横に座っている男性の婚約者だと思われます。
あまりにも過激発言が続くため、とうとう女性が微かな声で
「隣の席に今日のお客さんが座っているから控えられた方が…」と
なだめました。気が利く女性ですね。

女性の動きを眺めていて、ふと気づきました。
んむ?若い男性のシルエット、本日の指揮者に似ているなぁ…。
自分の目だけでは信用できないので、クマに身振り手振りだけで
そのことを伝えようとしましたが、すでに酔っぱらっている彼に
私のパントマイムは通じませんでした。
でも絶対そう、指揮者に間違いない!
私は彼らが来てからの自分たちの発言を反芻してみました。
なにかひどいこと、言ってないかしら…??

でも、ま、良いか。
意地悪(隣の悪意溢れるベテラン団員みたいに)で言っている
わけではなく今日、自分たちが感じた正直な気持ちだもん。
もし感想を耳にしたくないなら公演がはねた後、会場の下で
お酒を飲まなければ良いだろう。飲食店はたくさんあるし。
帰りがけに隣席の人の顔を見ると、やはり指揮者と団員でした。

公演を楽しませてもらえず、なんだか面白くないことを聞かされ、
ますます腹がたちました。あの楽団はダメダメだ〜〜!!
あのオーケストラの演奏にはもう2度と行くもんか〜!
[PR]
by nana_gizmo | 2008-07-15 20:44 | 徒然
 3匹のお里はウィペットがゾロゾロいると聞いていたので、
これまた相当楽しみにしていました。特にみーちゃん。
女の子ながら恐ろしいほどの筋肉の持ち主だとか。

しかし。
暑かった。犬舎は大変に暑かった。
人も犬も暑過ぎてフラフラになりながら、旧交を温めていた。
この辺から私の意識は半分どこかへと飛び去ってしまい、
何がなんだかわからなくなってきた。よって写真も無し。
が、せっかくなのでほめさん撮影の写真を掲載させていただきます。


b0118624_1757516.jpg

見てください、みーちゃんのこの筋肉!!
一同の賞賛の眼差しを知ってか知らずか、この大胆ポーズに
不適な笑みを浮かべるマッチョなみーちゃん。
ビリーズブートキャンプのビリーの娘・シェリー張りにウェストが
太いミーちゃんでありました。つまり筋肉つきまくり、です。


b0118624_180156.jpg

こちらはもの静かで楚々とした母。アイラインくっきり美人であります。



b0118624_1815455.jpg
b0118624_182977.jpg

同胎3兄弟そろい踏み。みーちゃん強そう!
いつもはヤリヤリ番長のレイチェルも、貫禄のミーちゃんを前に
ありえないほどお腹付近に張りついたシッポ。
キューがビビった時に後肢前からシッポが外へ飛び出てくるのも
かなり驚きですが、レイチェルのこんなシッポ、見たことないっす。
でも似てますね〜!!みんな優し気なお顔で可愛いです!!


とにかく暑くて、急遽ランへ移動しようということになった一行。
山の中のランは多少涼しかったのですが、夕立の予報が出ていると
いうこともあり、湿気は最高潮!蒸し蒸しです。
飼い主さんの心配をよそに、なっつちゃんはランへ着くなり、
さっそくほめさんの膝の上へ。一番優しい人、わかってるね〜!
その時ほめさんを愛するキューの目が、光ったとか光らなかったとか…。
飼い主さんたちが驚くほど大人しくて良い子でしたよ、なっつちゃん!

b0118624_18242372.jpg
b0118624_18252494.jpg

拡大すると面白い顔をしている3頭。

リードから解放された嬉しさから一瞬走り出したものの、
暑さのせいですぐに草を食むばかりになりました。
ところが…。


b0118624_18293822.jpg

草を食んでいるとばっかり思っていたマーキーがくわえたものは、
そう、ミミズ。しかも山の中の肥沃な大地で育った大きな半生タイプ。
最初に見つけた時は、思わず頭をはたいちゃいました。
犬たちのミミズ好きは周知の通りですが、話に聞くのと自分ちの犬が
くわえているのじゃあワケが違う。かなり気持ち悪いし腹に悪い!

そのあと、どれだけ怒ってもミミズ探しを止めず(あたりまえですが)、
ふてくされたのか暑いのか、堅い土の上にドデッと寝転ぶ始末。

b0118624_18365696.jpg

あんたねぇ…、もう少し気持ちいい場所を選びなさいよ。


嬉しい誤算はこの日、久々にマーキーがモテモテだったこと。
飼い主さんはたいそう気にされて早上がりされてしまいましたが
(申し訳ありませんでした)、マーキーと言えばモテない、
モテないと言えばマーキーというくらい男子に関心を持たれない
マーキーが、なんとエル君のハートを射止めた(ような雰囲気)!
実際はいつもモテモテの小悪魔・キューが、誘うだけ誘って
「やっぱりダメ〜」と意地悪なことを言うもんだから、
その情熱をマーキーにぶつけてみたというのが真相で。
男と女、難しいもんです。

しかしマーキーはヒートだって済ませたのに相変わらず鈍感で、
何をされているのかわからないというアホっぷり。
確かにヤツの頭の中は「アヒャー」一色かもしれない。
kekochiさん、素晴らしい表現力です!!

そうそう、帰りがけにここなっつさんが手作りオヤツをプレゼント
してくださいました!ありがとうございます〜〜!!
写真を撮るのも忘れ、その場で食べさせてしまいました、スミマセン。

b0118624_19581550.jpg

オヤツはどこだ、オヤツはどこだ…。



まぁ、そんなこんなで暑くてミミズな一日は終わった。
締めくくりは静岡市内でテラス席犬OKのイタリアンレストランで夕食。
美味しかった〜!ほめさん&ゆうこさんはいつも素敵なお店へ
連れてってくださいます。重ね重ねありがとうございます!
そういえば私が店内のトイレへ行った時、キューが遠吠えをしたそう。
その日は一日ベッタリで、クマもいないし知らない場所だからか。
マーキーだったらわかるけどキューがやるなんて!

ヒート前は一切鳴かなかったキューだけど、ヒート後はすごくお腹が
空いたりすると、小さな声で切な気に呻くようになりました。
1歳を過ぎて、自我がハッキリしてきたんですねぇ。


いや〜久々の外出、楽しかった〜。
皆さま、本当にお世話になりました。ありがとうございます!!
[PR]
by nana_gizmo | 2008-07-12 20:04 | ウィペット
 すべてにおいてサボり魔な私ですが、今回はなんとか1週間遅れで
久々遠征・大イベントの更新をしようと奮い立つことが出来ました。
遅いですね〜。関係者の皆さま、申し訳ありません。

今回の参加者は主催のほめさん&ゆうこさん&レイチェル、
おにいちゃん&ここなっつさん&なっつちゃん&AILEくん、
善くんお父さん&kecochiさん&善くんの3家族に、
母子家庭の我が家。クマは仕事で不在。
ということで、道が怪しい私を心配したほめさん&ゆうこさんが、
乗っけていってくださることに。本当にありがとうございました!

当日の模様は3つのブログですでに語られております。
レイチェル→ほめろぐ
AILEくん→AILEがはこんでくれるもの
善くん→善ちゃんの、男の道は厳しいのだ!(仮)
詳しく正しい内容は上記参照。
私の書くことはかな〜り偏っておりますので。


そもそもの事の起こりは1年前。
再びウィペット飼いたい病に罹患した私は、ウィブログを片っ端から
チェックし始めたのでした。もう、寝ても覚めてもウィ。
そんな中で「一番可愛い!!」と目を惹いたのがAILE君。
「AILEがはこんでくれるもの」の中で、当時4カ月の愛らしさを
存分にふりまいていました。
また飼い主さんたちの深い愛情を感じられる日々の記述に甘え心が
芽生えてしまい、不躾にもメールを出してみたのです。
「エル君のような可愛いフォーンの子が欲しいのですが、
どちらから譲り受けられたのですか?」と。
こんな失礼なメールに親切丁寧に答えてくださったのがここなっつさん。
細かな部分まで、いろいろ教えてくださいました。
あのやりとりがなかったら今、実際に飼っていないかもしれません。

紆余曲折あり我が家ではエル君の犬舎からは迎え入れなかった
のですが(もし迎え入れたらレイチェルとミーちゃんだったかも!)、
個性溢れる姉妹を迎えることが出来ました。
ある時、出身犬舎が同じレイチェルの飼い主・ほめさん&ゆうこさんに、
エル君のことを話したところ、行動が信条(ですよね)のゆうこさん
パワーが炸裂し、ここなっつさんと連絡を取り、一気に「会いましょう」
というお話に発展したとか。さすが、行動派であります。
幸運にもゆうこさんからお誘いいただき、夢の競演と相成ったわけです。

前説が長いのです。
だってものすごく楽しみにしていたのです。
いろいろなことがあり「だめかもしれない…」と諦めたこともあり、
その分、とってもとっても楽しみにしていたのです。

6時半に我が家を出発し、西へ向かうことしばし。
ほめさん&ゆうこさん宅に到着後、車を乗り換え3人3匹の旅が
始まりました。この時すでに、その日の予兆が感じられました。
車を乗り換える前の8時半頃、粗相をしてはならないとトイレ休憩。
日陰を選んで歩いているにもかかわらず、舌を出しヘバるわんズ。
「やっぱり暑さに弱いなぁ」なんて考えていました。
この時にもっと気づいていれば、後の展開は違ったかもしれません。

途中、事故渋滞に巻き込まれながらも、お昼過ぎに待ち合わせの
犬OKカフェへ到着。この間、実はわんズ、舌を出しっ放し。
ゆうこさんが気の毒に思って氷を分けてくださるけれど、一度上昇した
体温はなかなか下がる様子なし。3時間半ほどハアハア言いっ放し。
ほぼ同時に到着した善くんお父さん&kecochiさん&善くんと合流し、
涼しい店内で人も犬もご飯タイム。

こんだけハアハアしてたら食欲も進まなかろうと思いきや、
いつも以上に食べまくったわんズ。店内が涼しいからか?!
この暑さの中、レイチェル嬢の食欲は衰えず、反対に車が苦手な
善くんは美味しそうな生食ご飯も喉を通らない様子。可哀想に。
結局レイチェルの「くだしゃい…」光線が一同のハートを射止め、
食べきれなかった善くん&わんズご飯をプレゼント。
ポコンポコンなお腹に満足げなレイチェルなのでありました。

ご飯タイム終了後、待望のなっつちゃん&AILEくんとのご対面!
サマーカットが涼し気なダックスのお姉さん・なっつちゃんと、
手作り服(しかもとってもキレイ!)がとってもクールなエル君!
想像以上に可愛らしいエル君に大興奮の私。
(実際はランで撮影した写真です)

b0118624_1714347.jpg
b0118624_17142167.jpg
b0118624_17144090.jpg
b0118624_1715094.jpg
b0118624_17151973.jpg



月齢はほとんど変わらないウィペット5匹なのに、エル君は本当に
華奢で愛らしくって、1年前に見たブログの中のパピーの頃と
ほとんど変わっていない印象。とにかく、とにかく可愛い!
男の子だからけっこうゴツくなっちゃってるかな?という予想を裏切り、
ほんとうに愛らしくて人なつこくて、メチャメチャに可愛いのです!

そしてココからが本日の本番、エル君、レイチェル、善くんのお里
訪問であります。
うわ〜、長い、長くなってきた。
これは前後編にしよう、後編へ続きます…。
[PR]
by nana_gizmo | 2008-07-12 17:09 | ウィペット

カメ・かめ・亀

b0118624_21112271.jpg

b0118624_21112263.jpg

ご近所にある蓮がいっぱいの池を散歩で通りかかったら、
小さな頭が水面に顔を出していた。近付いてみると、なんと無数のカメ!

誰かが餌をやるのか、我先に石垣に手を掛け、皆で口を開ける。
かな~りコワい!どうしたんだ、カメ。

キューとマーキーも興味津津で顔を近付けたら、威嚇された。
カパッと開けた口をズイッとキュー&マーに向けて、撃退!
カメ、強し…。というか、犬、弱し…。

大きさは20cm前後くらいのミドリガメ成長バージョン。
カメは知能が発達してると聞いたけど、
顔を見てると確かに表情豊かで、餌をねだっているせいか、
切なげで可愛らしい顔をする。いかにもお願い!という風情。
しかしこの数でおねだりされても、コワいだけかも。

今度は何か、持って行ってみようかな…。
しかし暗かったから、フラッシュ炊いてもこの程度。
心霊写真みたいですねぇ。
[PR]
by nana_gizmo | 2008-07-11 21:11 | 徒然

これはいったい?

b0118624_20545767.jpg

田舎に行くとありますよね、こういう自販機。
近所にあるんですが、気になってしょうがない。
あまりにも気になるので、実際に買ってみた。


意外におもしろくない結末に、ガッカリ。
[PR]
by nana_gizmo | 2008-07-10 20:54 | 徒然

嫌がる御大を

b0118624_22141116.jpg

b0118624_22141172.jpg

b0118624_22141154.jpg

無理やり撮影。そうとう腹を立てています
暑くなっても元気が良い彼女です。

突然「ジャズフェスティバルへ行こう」と言われ、
調べてみたらマウントフジって今、やってないんですね。
資金不足が原因だそうな。
魅力的なのは、モントレージャズフェスティバルイン能登ですが、
日程が合わず。ウィ限定レースの日なんですよ。
いくら早く切り上げても、能登には間に合わないでしょう…。
[PR]
by nana_gizmo | 2008-07-09 22:14 | 徒然

も一つテスト

b0118624_1064124.jpg

b0118624_1064150.jpg

b0118624_1064111.jpg

写真が縦になってしまったので、写真確認テスト。
ちゃんと表示されたかな?
[PR]
by nana_gizmo | 2008-07-08 10:06 | 徒然

携帯投稿のテスト

b0118624_959354.jpg

通勤などのヒマな時間活用のため、携帯投稿を開始。
これで少しは更新頻度が増すかなぁ…。
[PR]
by nana_gizmo | 2008-07-07 09:59 | 徒然

勝負首輪

b0118624_14275694.jpg

 とうとう買いました、勝負首輪!
残念ながらキューの首が細いので、細い首輪しかできません。
マーキーも1サイズダウンしてお揃いの細い首輪を選びました。
実際に付けるとあまり目立たなくて、ちょっと残念。
勝負にならない勝負首輪なのでありました。

でもでも、ず〜っと欲しいなぁと思ってたトマークスさんの首輪。
サイトはこちら→tomarctus
渋滞する最中、1人で犬を2匹を連れ、車で遠征。
遠くへ行くよりも都内へ行く方が辛いです。
閉店間際に着いたのに、丁寧に接客してくださいました!

お店のブログにも掲載してくださいました。
が、犬種が間違ってる…。


b0118624_14281334.jpg

こちらは一緒に購入したカプラーとショートリード。
早くカプラーにしたいなと思いながら、マーキーが落ち着くまではと
我慢してきました。結果からいうと相変わらず落ち着きはないのですが、
ヒート後に少〜しだけ大人しくなったような気がします。

リードもショートにして、手に巻き付けなくて良いようにしたい!
というのが希望でしたが、一つ問題がありまして…。
ショートリードでもカプラーを使うと、カプラー分は長くなる。
合計すると普通のリード(120cmくらい)と同じくらいかな。
それじゃ意味ない〜!でもショートリード2本持つのはメンドウ。

ところが、トマークスさんにはこんな素晴らしいものが!!
なんとこんなに短いカプラーがあったんです!!
15cmくらいしかないんですよ、これ。
残念なのはブラックのみ。カプラーって色バリないんですよね。
で、ショートリードも「持ち手部分にナスカンのみ」という理想の
長さのものがあったのですが、ブラウンしかなくて。
ブラックのカプラーにブラウンのリードはあまりにも、なので、
それでもかなり短いブラックのショートリードに決めました。

予算にも収まり、飼い主的には大満足!
わんズは車でお出掛けして、やる気満々なのに走らせてもらえず、
3回連続で肩すかしを食い(その前はドッグカフェに病院だ)、
グッタリと疲れておりました。残念だったねぇ。

でもでも、明日は愛知遠征!!
念願のガンドッグ訪問を含む、プチオフ会なのでありました〜!
勝負首輪を装着して行ってきます。楽しみだな〜!!!
[PR]
by nana_gizmo | 2008-07-05 15:09 | ウィペット