猫1匹・犬(ウィペット)2匹・おかやどかり・音楽を愛し、エキセントリックな日々を過ごす管理人の日常を綴ります。


by nana_gizmo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ある夜のレイチェル

b0118624_21582647.jpg

 これはいつかの夜のレイチェル。
まだ前の家、どうやら冬の晩らしい。

撮ったのにアップしていない写真、
ぼちぼちアップしていこう。



b0118624_2158454.jpg


b0118624_2159727.jpg


b0118624_21592213.jpg

[PR]
by nana_gizmo | 2009-05-28 22:01 | ウィペット
 こっちに越してきてから何度か、クマが通勤途中にウィペットを
目撃しているらしい。ウィペットアンテナ感度・高のクマである。
そこそこご近所なので、ぜひ仲良くしたい!と気合い十分で、
目撃情報が多発している場所へ朝から行って参りました。

出会えるかどうかもわからないまま、犬2頭連れてうろつく不審人物。
どこかな、どこかな〜?とキョロキョロ、キョドキョド。
さすがに行ったり来たりして不審すぎるので諦めかけたその時、
彼が現れてくれましたよ〜!




b0118624_11402234.jpg


2歳7カ月のグルービー君。
逞しい体つきの彼は、なんと19kgもあるのだとか!
山形からやってきた、お花屋さんの看板息子さんです。
優しい目をした、穏やかでとっても良い子なんですよ〜。


b0118624_1142458.jpg


b0118624_11433890.jpg


とっても遊びたそうにしてくれてました。
別れる時も名残惜しそうで、なんだか帰るのが気の毒なくらい。
今度会う時は必ず一緒に走ろうね、グルービー君!
[PR]
by nana_gizmo | 2009-05-26 11:47 | ウィペット

14年間ありがとう

b0118624_17535214.jpg

 今日、ウーニャスが虹の橋を渡っていきました。
14年間元気いっぱい飛び回り、天寿を全うしました。

この種類としてはかなりの長寿で、ここ2〜3年は「今年の冬は越せないかも、
夏は越せないかも」と覚悟を決めてましたが、なんとか14歳まで生き長らえました。
今年に入ったあたりから体力が落ち続けていたところに引っ越しが重なり、
今月初めに風邪を患ったのがきっかけとなってしまったようです。

かつては初産のギョロを5匹も孕ませたり、1歳ちょっとで去勢をしたくせに
つい最近までニュウモに乗っかったりと、なかなかの精力家だった彼。
猫には男っ気ムンムンだけど、人には甘えん坊でクマのことが大好きで、
厳つい顔に似合わず優しくて、おとぼけ風味の可愛い子でした。


最期は私の腕の中で見送ることもでき、後悔はありません。

ウーニャス・ウニャコ。
14年間頑張ってくれてありがとう。お疲れさま。


b0118624_21143054.jpg

[PR]
by nana_gizmo | 2009-05-20 21:18 |

Groomer has it !

 あら〜、もう5月下旬?!
家の人になったら時間が余って仕方ないかと思いきや、
ふと我に返ると夕方か夜で、毎日があっという間。
忙しいんじゃなくて、ボーッとし過ぎてる模様。

最近とあるサブカルサイトを覗くのにはまっていて、
これがなかなか止められな〜い!
あんまりハマり過ぎるとダメな人間になっちゃうので、
ホドホドでやめなきゃいけませんねぇ。
サブカル好きの方は「カラパイア」で検索してみてください。
*注意*グロ、キモ、UMA、心霊etc...、苦手な方は開かないで!


いやいや、メインはそっちじゃない。
一週間ほど前、スカパーの契約をしました。
以前契約していて、視聴は3年半ぶりくらい。
何が楽しいってやっぱりアニマルプラネット。
動物好きには堪らないプログラムであります。

その中でも1時間、テレビにガッツリ釘付けとなってしまう
(私だけ?)面白〜い番組をご紹介します。

『Groomer has it(邦題:ハリウッド・トリマー・コンテスト)』
グルーマー(日本ではトリマーという呼称が一般的)たちが
主役のリアリティ番組で、アメリカNo.1グルーマーの称号を目指し、
12人のプロフェッショナルがあらゆる課題をこなしていきます。
サイトはこちら


このタイトルを見て、疑問に思いませんか。
「グルーマーって何??トリマーと違うの??」

かつて動物の看護婦だとかグルーマーになる学校へ行っていた私。
通っていた学校では、教科書を開くよりも前に「グルーマー」という
言葉を使うよう、まず叩き込まれる。

「トリマーというのは日本だけで広まった間違った呼称であり、
グルーマーという呼称が正しいのである。トリマーとはトリミングという
言葉から派生した言葉で、これは毛先を整える程度の仕事しか指さない。
グルーマーとは犬の健康チェックから始まり云々、高い技術とセンスを
要求されるプロフェッショナルな職業である」。

もう「お題目か?!」というくらい口を酸っぱくして言われるので、
「トリマー」なんて口走ろうもんなら、コッテコテに怒られましたね。
ちなみにグルーミングの中にトリミングという作業はありますよ。

しかし何事もワンマンな学校であったから、本当にグルーマーという
呼称が正しいのか、当時から今までずっと疑問に思っていました。
今回この番組を見て、長年の疑問が解けましたよ。
ペット先進国アメリカでグルーマーなら、たぶんグルーマーが正しいのでしょう。
ということで日本でトリマーと言われている人たちはグルーマーで、
トリミングサロンはグルーミングサロンということになりますかね。


さて番組の話に戻りまして…。
優勝すると名誉とともに、賞金&移動グルーミングカーをもらえちゃう。
サロンをオープンするも良し、出張専門で稼ぎまくるも良し。
間違いなくバラ色に輝く未来が待っているわけです。

彼らの技術を見るのも面白いんですが(でもそこはあんまり映らない!)、
リアリティ番組のお約束・自分万歳とお互い足の引っ張り合いがスゴい!
課題をこなし切れなかったグルーマーが一人ずつ脱落するシステムだから、
自分一人が良ければそれで良いっていう人間味溢れる思考へ極端に走り、
自信過剰で野心満々、他人はみんなクソですから醜いこと醜いこと。

こんなんだから彼らの一言一言、表情一つもポイントで、本気で目が離せない。
毎日家に一人でいるから、醜い人間模様に心惹かれるんでしょうかねぇ〜?
とにかく面白くって、クマが帰ってきても戸口へ向かって手を振るだけ。
グルーミングに興味がなくても、コンチキショーな人間どもが争う様を
高みの見物!と決め込みたい方は、ぜひご覧あれ。
[PR]
by nana_gizmo | 2009-05-19 21:38 |
 引っ越しも無事終わり、徐々に片付きつつある我が家。
でもね、1つだけ足りないものがあったんです。ほら、アレですよアレ。

PCは常時立ち上がりっ放し、無線LANで常時webへ繋がりっぱなし。
ネット中毒かと思うほどの依存度だっていうのに、クマの移転手続きが
遅かったせいで、引っ越してから半月近くwebに繋ぐことができませんでした。

辛かった〜!いやほんと、拷問かと思いましたよ。
本日やっと、webに繋がる環境となりました。


b0118624_2392225.jpg

部屋の中はこんな感じで、グチャグチャです。
ぬいぐるみはクマの趣味なんですよ〜、間違えないでください。



b0118624_2383161.jpg

b0118624_238485.jpg

歩いてすぐのところにこんな海岸があり、毎朝やつらを走らせてます。
遠〜くにヤツらがいるの、わかりますか??
遊泳禁止区域なので人気がない。波打ち際を一歩入るとズッポリ落ち込んでるから、
かなり危険な場所なのですよ。



b0118624_23115378.jpg

お役所へ転居届を出しにきて、役所入り口脇の公園に繋がれている図。
この後なぜかキューのリードが外れてしまい、お役所の入り口前で
お座りをして飼い主を待っていたそう。受付の人が飼い主を捜しにきましたよ。



b0118624_2312865.jpg

ここも家近くの公園。写真の右手は海です。
大きな建物の跡地を公園(というより何もないから野原?)にしただけあり、
相当な広さがあり、きちんと囲いがあるのに人がいないという好条件。
田舎は良いですねぇ、どこもかしこも広くて人がいなくって。



そんなこんなで、犬たちの遊び場いっぱいな土地であります。
広くなった住処に猫たちもかなり喜んでいて、毎日走り回ってます。
人間はヒーヒー言いながら階段を上ってますが、元気です。

ぼちぼちアップしていきますので、どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by nana_gizmo | 2009-05-08 22:49 | 徒然