猫1匹・犬(ウィペット)2匹・おかやどかり・音楽を愛し、エキセントリックな日々を過ごす管理人の日常を綴ります。


by nana_gizmo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
 そろそろ梅雨は明けるのでしょうか?
夏といえば、やっぱり怖い話ですよね。
私はとっても恐がりですが、恐い話が好きです。
なので、怖い話のストック、いろいろあります。

でも、話していい話と、ダメなのがあるんですよ。。。
今日は話してもいい話を、少しだけ。。。

賛否両論はありましょうが、私は幽霊を見たことがあります。
幽霊でなければ、脈絡のない幻覚ですね。
しかし実の祖母ですから、見間違いではないと思っています。

体の弱い姉に付きっきりだった母にかわり、小さな頃から
毎日祖母と過ごし、祖母とお風呂に入り、一緒に寝ていました。
とってもお婆ちゃん子で、祖母も兄弟の中で一番可愛がってくれたそうです。
その祖母が亡くなったのは、私が16歳の時でした。

確かその晩は、祖母の百箇日か新盆を行った夜だったと思います。
もうすぐ深夜12時になろうという頃、私は外へ遊びに出掛けようと
顔を洗うために洗面所へやってきました。

私の実家は洗面台の後ろにドアがありキッチンに続いていて、
キッチンにも洗面所と同じ位置にドアがあり、
キッチンのドアを出ると居間があり、ドアのすぐ脇に仏壇があります。
つまりドアを開け放していると洗面台の鏡には
洗面所のドアとキッチンのドア、そして居間の壁が映るのです。
その延長線上の脇に仏壇が置いてある、というレイアウトなのです。

何気なく洗面台の前に立ち、何かを感じたのか、
ふと後ろを振り向きました。

すると仏壇の前に立ち、顔だけをこちらに向けて恐い顔をしている
祖母の姿があったのです。たっぷり1分くらい見つめ合ったような気がします。
よく着ていた着物を着て、生前と同じ姿でした。

いわゆるぼやけてるとか、透けているとか、そういうことはなく、
総天然色フルカラーで、怒っていることもよくわかりました。
もし祖母が亡くなったことを知らなかったら、普通に声をかけて
しまったであろうほど、普通の人間のような質感でした。

それもそのはず、高校生だった私が深夜12時から遊びに行こうと
いうのですから、可愛がっていた孫に怖い顔の一つもするでしょう。
下側から睨むように、無言でこちらをじっと見ているのです。

そして瞬きをした次の瞬間、祖母は消えていました。
あまりの突然さに、しばし呆然と立ち尽くしました。
これから遊びに行くつもりだったので寝ぼけているわけでもなく、
さりとて祖母のことを考えていたわけでもなく、
あまりにも突然のことで理解するのにずいぶん時間がかかりました。

やっと自分を取り戻すと、大慌てで母に今起きたことを告げました。
母はスピリチュアルなことを自然に受け止める質なので、
「当たり前でしょ、お婆ちゃんは心配してるのよ」と事も無げに一言。

なんだか気勢をそがれて、その晩は外出するのを止めました。
そこを境にフラフラするのが治ったわけではなかったのですが、
それ以後、祖母が目の前に現れることはありませんでした。
夢には現れることもあるのですがね。

祖母が亡くなった時も実は不思議なことがいろいろあったのですが、
それは偶然かもしれませんし憶測の域を出ないものです。
これは私にとっての現実です。

なぜこんな話をしたかと言えば、真実かどうかはさておき、
亡くなった人はこの世を気にしているのではないかな、ということ。
ただ単に私の意識の投影かもしれませんがね。
どんなに突然のことでも、故人の意識は徐々に離れていくもので、
肉体が滅びると同時に無くなってしまうということでなないのでしょう。

だから頑張らねばならないのですよ。ね。
[PR]
# by nana_gizmo | 2007-07-23 17:46 | 徒然

蒸し・むし・ムシ・虫

 雨は上がったのに、蒸しますね。
こういう日は、虫がたくさん出てくるんですよ。
どうやら本日はアリの交尾にうってつけらしく、
羽蟻がそこら中をうろうろ、ウロウロ。

で、目の前が森のマンション1階庭付きの我が家には、
虫が溢れているわけですよ。ワラワラと。
さっき、建物の壁にものすごく大きなムカデがいて、
ピョンっっと、飛びましたよ、あーた。
こんな日はムカデだって飛ぶんですよ。

この辺り一帯は、ムカデやゲジゲジが多い。
私が育った海辺には、ゲジゲジなんかいなかったんです。
ムカデはいましたがね。大きいのが。
それよりもクモが多かったかなぁ。ここはあんまりいないなぁ。
あ、もしかしたら猫が捕獲しているだけかもしれませんが。
私、ゴキブリだのクモなんかぜんぜん平気ですが、
バッタとゲジゲジだけはどうしても耐えられないのであります。

この前の晩、帰宅した時に卒倒しそうになりました。
リビングの床に散らばっている無数の足と長い触覚。
しかも、しか〜も、う〜ご〜い〜て〜る〜〜〜!
なんで足だけなのに、ウニョウニョ動くんだ〜、貴様〜!
しかも足の色がカマドウマみたいに黄色と黒のマダラだ〜〜!
スゴくいっぱい、イッパイ落ちてる〜〜〜〜!

つまり、リビングにゲジゲジが出たですよ。
で、運の悪いことに、猫が見つけたですよ。
で、首尾よく捕獲したですよ。
で、食べ散らかしたですよ。
で、誰が片付けるって、オレじゃないか〜〜〜〜〜!

本当に、ほんと〜に、身震いしながら掃除しましたよ。
気持ち悪くて吐くかと思いました。体の力が萎えました。
そのうえ次の日、気持ち悪くなって吐いてしまった
猫のゲー(足入り)掃除のおまけ付き。
この日ほど猫を恨んだ時はありませんでしたよ。
しかもウンチにも足が入ってる!!!!
なんでこんなもん、食べるんだ〜〜〜〜!

こんな不幸もありますよね、動物飼ってると。。。
[PR]
# by nana_gizmo | 2007-07-22 22:55 | 徒然

コメントが記入できない

 さきほど「コメントを記入できない!」というメッセージをいただきました。
あれ〜、どうしてなのかしら??設定は特に変えていないのですが。。。
他にもそういう方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。
[PR]
# by nana_gizmo | 2007-07-22 12:24 | 徒然

名前

 変な名前で攻めるのが我が家流。
猫どももギョロール、ウーニャス、スミコ、ニュウモ
ニョロニョロ、ニュルニュル、パピプペポが好き。
ピューピルとかニュウモウニャとかもいました。
かつての犬も、プシュケ。今回は何にしようかな。

ニュクスはほぼ決まりかな。綴りはNyxなんだよ。
もう1匹はピュセル(Pucel)、ピュラ(Pyrrha)、
ピューピル(Pupil)かなぁ。
ベタだけどアテネ(Athene)も捨てがたい。
イシュタル(Isthar)も可愛いかも。
ピューピルをのぞいて、みんな神話の登場人物。
なんとなく犬はカッコいい名前がしっくりくる。
猫は病気の名前が多いもんな。

ん〜、何にしよ。
[PR]
# by nana_gizmo | 2007-07-22 02:52 | ウィペット

湿気ますね〜。

 また雨。湿度がガンガンに高い。
我が家はマンション1階だから、かなり湿気る。
何が嫌って、布団が湿気るのが耐えられない。
てなわけで、寝室は一日中除湿器がフル回転。

エアコンのドライって、ぜんぜん効かないんだ。
ちっとも湿度が下がらない。
そのてん除湿器は一日で5リットルくらい吸った水が溜まる。
せっかく電気を使うんだから、目で見せてもらわにゃ。
毎晩、満水になった水を捨てる。そのくらい溜まる。
早く乾燥する季節にならないかなぁ。

ここ数年、夏になると貧血がひどくなるので暑さに耐えられない。
特に寝ている間の暑さに弱く、体力を奪われる。
そのうえ湿度が高い、なんてことになると本当に起きれなくなる。
なんと除湿器とエアコン、同時運転である。
世の中の節約家さんに怒られそうな状態。

しかしなぜ、夏になると貧血がひどくなるんだろ。
赤血球がだいたい常人の半分くらいになっちゃう。
食生活が変わるわけじゃないのに、どうして暑いと減るの?
不思議だなぁ。
[PR]
# by nana_gizmo | 2007-07-22 02:13 | 徒然

残念なこと(やど)

 今回の脱皮では、過去にないほどの数が死んでしまった。
なんでだろう、どうしてだろう。考えてもわからない。
砂も深いし、湿度温度も最適。難しさを痛感しました。
ヤドブログを更新する自信がなくなりました。
えらそうに情報を発信している場合じゃない!
修行、し直しだ。
[PR]
# by nana_gizmo | 2007-07-21 23:21 | おかやどかり

コストコへ

 猫のエサが切れそうなので、コストコへ行ってきました。
市価の半額くらいで猫エサを買えるので、会員費を払っても
おつりがくるくらい。よく利用しています。

しかし一個一個が何でもでかい。
いくらアメリカンな私でも、食べきれないものがあるのさ。
残念ながら飽きてしまうので、食べ物はあまり買えません。
重宝するのは洗剤で、いろんな洗剤を買ってしまいます。

おすすめは柔軟剤。
最近アメリカの柔軟剤がはやっていて、スーパーでも置いてますね。
でもスーパーのは高い!ので、コストコで買いましょう。
半額近い価格で購入できるはずです。
あとは洗剤付きのウェットティッシュが重宝しています。
これが強烈で、洗浄力&除菌力が高い。
動物に由来する汚れなんかはこれでバッチリ。

本日は珍しく大物を購入。ワイヤーシェルフのでかい奴。
これでやっと服を整理できそうです。

どうやらミクシィのヤツ、きちんと機能しだしたらしい。
安心、安心。
これからはこういうスーパー日常もアップしていきます。
[PR]
# by nana_gizmo | 2007-07-21 18:43 | 徒然

さらに猫

 しつこいくらい猫画像をアップ。
実は今、実験として投稿しています。
ミクシィのRSSが機能していないっぽくて困るので、
更新をして様子を見ているところ。
なので、過去の画像を載っけてみます。
b0118624_12142232.jpg

ウーニャスとニュウモです。
ニュウモは魔性の猫で、大人たちを翻弄しています。
といってももうこの子だって7歳。
大人たちに囲まれて、いつまでもわがまま姫のまま。

b0118624_12143730.jpg

ふだんは面倒見が良いスミコと一緒にいることが多いかな。
スミコはニュウモが何をしてもじっと耐えているので。

b0118624_12145147.jpg

ウーニャスももう11歳、立派なおじいちゃんです。
[PR]
# by nana_gizmo | 2007-07-21 12:19 |

こんな犬(そして猫)

b0118624_1722303.jpg

 といっても、わかりにくい画像ですね。
ウィペットといって、細くて長くてドジョウみたいな顔。
ヌルリツルリという雰囲気です。
レースドッグとしても活躍するほどの駿足。
走り出したら止まらない、弾丸犬でございます。

家ではとても大人しく、吠えなくて、良い子です。
が、躾はかな〜〜〜りの根気が必要。
使役犬のように「オレッチ喜んで仕事するデ!」という
やる気満々なところはありません。
楽しいことにはやる気満々ですがねぇ。。。

ふと猫たちの過去画像を載っけようかと思いました。
これは休止中の「空気鍛冶屋疑似楽団」という
エアロのコピーバンドサイトに載っけてもらっているやつです。
ここで歌係をやっているんですよ。

b0118624_17302143.jpg

すーぱーらぶりー・ぎょろーるのチビの頃です。
ナウシカの肩に乗ってるやつではありません。
フェネックでもありません。猫です。

b0118624_17284582.jpg

いまはすっかりおじいちゃんになってしまったウーニャス。
ヨーダじゃないですよ。ま、似ていますが。

b0118624_17315037.jpg

たぶん我が家の最高傑作、チョコレート色のタビーが
なんともエキセントリックだったピューピル。
この子の時は1匹しか出産せず、残念でしたね〜。
山口県へもらわれて行きました。
スミコがべったり張り付いて面倒を見ていましたね。
いえ、母はぎょろーる、父がスミコですけれど。

b0118624_1735259.jpg

ぎょろーる、授乳中です。初産なのに5匹生まれました。
これだけ子育てしてもやせ細ることなく、元気でした。
この時は初めての妊娠だったので、とにかくガッツリ栄養をとらせたら、
プリンプリンのが5匹も出ちゃいました。
だいたいデヴォンは3匹くらいなんですけどね〜。
ま、母体もすこぶる元気で、良かったですね。

b0118624_1738655.jpg

この子はもらわれて行ったチャトラン。
5匹兄弟の中で一番顔がピカ一でした。
これで2ヵ月くらいの時かな?迫力ありますよね。

b0118624_17392822.jpg

1ヵ月過ぎくらいですね、可愛い盛り!
毛も抜ける前でキツンコートがモフモフで愛らしい。
デヴォンって生まれた直後が一番毛が生えてるんですよ。
で、生まれた直後からボソボソ抜け始める。
この当時しかタビーをハッキリ見極められなかったりして。
[PR]
# by nana_gizmo | 2007-07-20 17:45 | ウィペット

1つにしました

b0118624_1242854.jpg

 日常の忙しさに加え、gooブログの使い勝手の悪さに更新する
意欲がなくなり、とうとう3つのブログを統合することにしました。

エキサイトブログは使いやすくてキレイだし、なによりSafariでの
ブラウズにも問題がない。Macユーザーに優しい。
gooブログはSafariでブラウズするとメチャメチャになるんだもー。
ということで、内容は混合で行きます。

昨晩、とても尊敬しているお姉さまと久しぶりにおしゃべりできました。
とっても楽しくて、嬉しくて、こんなことをするパワーが湧いて来たのです。
実は私、ある時を境に電話恐怖症になり、電話でしゃべるのが苦痛に。。。
そんな私が長電話をしてしまうほど、楽しいひと時でした。
お姉さま、今度はお顔を会わせておしゃべりしてください。
ありがとうございました!

タイトルに冠している犬、飼うことが決まりました〜!
ふはは〜、嬉しいな〜!

過去ブログはそのまま放置しますので、見たい人は見てくださいな。
リンクを貼れなかったので、コピペでお願いします。

画像は抱かれるスミコ(オス)です。
[PR]
# by nana_gizmo | 2007-07-20 12:44 | 徒然