猫1匹・犬(ウィペット)2匹・おかやどかり・音楽を愛し、エキセントリックな日々を過ごす管理人の日常を綴ります。


by nana_gizmo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Day3:シリコンバレー散策(というかApple本社)

 アメリカ滞在3日目は、ご近所散策。
あ、書き忘れていましたが、7/3〜7/5は独立記念日の3連休でした。
本来は7/4のみ?なんだと思いますが、今年は独立記念日が
日曜だったため、月曜が振替休日となったようです。

で、2日間観光へ連れ回されたクマが疲れてしまったので、
この日はご近所を見て回ろうということになりました。
シリコンバレーと言えばApple本社!
クマと私は出会う前からMac派なので、ここは外せませんよね。




b0118624_2258173.jpg

Apple本社、正面玄関。
旗は左から国旗、カリフォルニア州の州旗、社旗ですね。
Appleマークが良い具合にはためく瞬間を待ったのですが、
この日はほぼ無風だったので今一つ。
この玄関が一番大きい(ゲストはここのみ)のですが、
似たような大きさの玄関があと6つくらいありました。

アメリカの会社の社屋って、どこも広いですね〜!
中も広いんでしょうが、駐車場とか植栽部分の広さも公園並み。
特にAppleは社屋の周りにグルッと大きな道路を巡らせて、
その外側に大きな駐車場がグルッとあるので、本当に巨大でした。
しかもこの社屋だけではなく、周辺の建物ほとんどがAppleの
社屋だそうです。




b0118624_22575698.jpg

観光客がパラパラとやって来ては、記念撮影をしています。
ガイドブックにも載っているくらいの観光地ですからね〜。




b0118624_2257422.jpg

正面玄関を入ってすぐの場所。
奥はゲストとミーティングをするスペースだそうな。

警備員が目を光らせている中で、ガラスに張りついて
内部を撮影してみました。
天井からは、発売されたばかりだったiPhone4の垂れ幕が!




b0118624_22573775.jpg

正面玄関を入って右手に総合受付。
受付のPCは全てiMacだそうな。




b0118624_22573137.jpg

なんでもAppleマークがついてます。
可愛い。




b0118624_22572451.jpg

こちらは正面玄関右手にあるAppleストア。
通常のストアとは違い、ここでしか販売されていない
アイテムが多数あるんだそうな。

オープン時間は月〜金の10:00〜17:30って、
仕事してたら絶対に行けないような時間。
しかも車でしか行けないような場所にあるので、
結局ストア内へ入ることは出来ませんでした。




b0118624_22571881.jpg

この日は月曜日だけど臨時休業(振替休日のため)だから、
「今日は臨時で休みなんだよ」って張り紙がしてありました。




b0118624_22571263.jpg

ストア内部の風景を、ガラスに張りついて撮影。
実際はガラスが緑色なので、かなり強く補正かけたために
画像が荒れちゃいました。

お休みだけど、ディスプレイ用のiPodは動いてましたよ。




b0118624_225732.jpg

Appleマーク付きのTシャツなんかも売ってます。
たぶん、ここでしか買えないのだと思います。

クマが購入したTシャツ(以前買った)を見たら、
なんとヘインズのタグがついたまま?!
どうやらApple Tシャツは、ヘインズのTシャツを仕入れ、
それにプリントしているらしいことが発覚…。

実際は数百円のTシャツが、Appleマークがつくことで
10倍くらいになるっていう、Appleマジックです。

そういうジョークがあるんですよ。
Apple製品が高価なのは「Appleマークは製品の8割くらいに当たる
値段がついてるから」っていう、ホントのような、ウソのような…?


念願の?Apple本社巡りをした後は、ご近所のショッピング
モール巡りをしましたが、もちろん人が多くて写真はありません。
セールの時期でもあったので、恐ろしい人出でしたよ。

この近辺は個人商店があまり発達しておらず、数百メートルに
一つあるのでは?!くらい、大小さまざまなショッピングモールが
並んでいました。

広ーい駐車場の中心に店舗がたくさん集まっているのは日本と
変わらないような気がしますが、店舗と店舗がけっこう離れて
建っているので、なんと店舗を移動する時は車に乗るようです。
この辺がアメリカですよね〜!
効率的?非効率的??

だから車がたくさん止まってても、店舗周辺は人影まばら。
ちょっと寂しい雰囲気が漂うほどです。
でもお店に入ると人がギッシリだったりして。


そういえば、もう一つ不思議だったのが高速道路。
アメリカはほとんどの高速道路が無料だけれど、
高速道路の出入り口は日本と同じようにあるんですね。
でも出入り自由なためか、日本でいうサービスエリア的な
スペースが高速道路内に『ない』とのこと。

じゃあ、トイレとかガソリンとか休憩はどうするかっていうと、
高速の出入り口すぐの場所にショッピングモールがあるのです。
これがサービスエリア代わりだそうですよ。
(そう聞いたんですが、間違っていたらごめんなさい!)

こんなにたくさんショッピングモールがあって、
お互い存続していけるのか、本当に不思議です。


次回の旅行記は、1人で街を散策したお話。
英語も喋れないのに、いったいどうなることやら…。
[PR]
by nana_gizmo | 2010-08-30 22:55 | 旅行